不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

大切なリビング✨

家庭教育を学んで、子供への


「指示、命令、提案」私たちは、メシテイと呼んでますが、、


を控えると、もちろん、言いたくても言えない事が増えて来ます。


指示、命令は、割とすぐに理解して、やめることができますが、、


やっかいなのは、提案です💦


提案は、怒りを伴いませんし、S先生に伺いましたら、勇気づけにもあたるそうで、、、



要は

あなたの人生、こうしたらもっと良くなるよ!


と言いたい訳ですから、、悪くないじゃん、

言ってあげたい、、、と思いますが、、、。


先生方に伺うと、意味なし!でした💦💦💦


あまりにも、私が言いたい、言いたいと同じ事

をお願いするので、


終いには、F先生から、気がすむなら言ってみたら?何にもならないと思うけど、、、


とのお返事を、何度か?頂きました。


だいたい、そんな事を言いたいくらい、逼迫した状況で、勇気づけの言葉をかけても、、


ドラマの様に、わかった✊️お母さん、明日から頑張る✊️


なんて事に、なった試しがありません💦💦💦


うるさい💢との反発を引き起こして、撃沈でした。。。


だから、、社会のルールとか、常識とか、親の価値観を伝えるのには、


リラックスした状況の時、テレビを見ながらの世間話しかないのでは?と思うのです。


ごはんやデザートを食べながら、

親はこう思うよ、、だけですね。。。


時間がかかっても、親の価値観を伝えるのは、

自然な形しかないかな、、、


でも、それでどんな価値観を持つかは、子供の自由ですから、、、そこには介入できません。


でも、親の価値観を聞いているか?いないかは、大きいと思います。


だから、リビングで、皆んなでごはんを食べて、テレビを見るって大事な事なんですよね✨


大切にしないと✨


ウチは、上の子が、新聞大好き、ニュースの批判大好きで、、、


先生から、固いな〜と笑われますが、、、


ニュースを見て、話し合いになります。

この頃、息子も参戦してくるのです😆


割と良い事言いますよ😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。