不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

今の気持ち。酔ってますからね😕

いわゆる「不登校」って、日本独特のもの?らしいですね


上手く言えないけど、、、


世界の中の日本って、、、アジア大陸とアメリカ大陸のちょうど仕切りの様な?場所にあって(この表現が、私の学の無さです💧絶対間違ってます。ごめんなさい)


島国だから、独自の文化を守る事ができた?

う〜ん??引きこもれた??

でも、情報は双方から入って来るのです。

情報=スマホを持てない子は、引きこもりませんよ。きっと外に、向かいます。私がそうでした。


小さそうに見えて、世界中

日本が欲しいのですよね?結構、影響力が大きいのです。



ほら!やっぱり引きこもりの息子と一緒でしょ?

本当に、そんな気がして来た!!



日本の教育システムがどうとか?こうとか?正しく論ずる事はできません💧


欧米?からのホームエデュケーションを、取り入れる家庭の余裕はあるけれど、

そうして、自我を親に認められた人間を受け入れる他人が、いや、社会?団体?英語で団体って、なんて言うのか???ないのですよね〜😅


難しい!!


いや😡難しくない!!


その日本で、ぶちぶち言いながら、生きていくのです。



生きて行きましょ!ぶちぶち、ぶちぶち言いながら。。。


いつか、花が咲く日が来るのです。


そして、花が枯れても、


花はまた咲くのです。お、私詩人じゃん🤗


前に書いた、ブログの日本語訳。

日記は、diaryって、、また、これも合ってるのか?ですが。


ブログって、日々の出来事の記録だけではなくて、

事実に対する自分の考えを表明する場?場所?

な、らしいです。


もう、ライフワークですよ。不登校について勉強しますよ!私は✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。