不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

まだ、終わっていない今学期💧

息子ですが、先週の終業式をコケてますので、正式にはまだ、2学期が終わっておりません💧


まーったく。高校に入って、何回終業式を飛ばした事か?

いや。何回かな?

今度、資料を調べてみます💧


そういえば、息子が復学させて頂いて間もない頃、、


協会のA先生が、訪問の先生としてお越しくださった帰りに、


「パッシブ」について、レクチャーしてくださいました。

ウチの息子は、7ヶ月間の完全不登校から復学させて頂いて、その後1年間は、問題なく継続登校できましたので、


そのレクチャーで、

「もし、夏休みとか冬休みに入る終業式に、休んでしまったら、その長期休暇の間、ずっとパッシブするんですよー😅」とのご説明を受けて、


他人事のように、

「へー。そんな事になったら大変ですねー」

なんて答えた記憶がございます😅


その時は、後に、こんなに何度も何度も、その大変な思いをするとは思いませんでした💧


実際は、ある程度の期間を、本人の反省に当ててパッシブしましたが、


さすがに、夏休み全部パッシブはありませんでした。

F先生が、リカバリーポイントを人工的に作ってくださって、


主人からの対応に、息子が同意してパッシブ解除として頂きました。


ただ、息子の高校生活、最大のピンチであったと思われる、一年生から二年生に上がる春休みは、、、


もう、どうしようもない程の問題多発で、、


リカバリーポイントを作る事も出来ず、ほぼひと月間を、家中暗ーくパッシブで過ごしました💧


ひとつずつの問題が大きすぎて、学校が始まって、後がない状態に向き合って、本人が解決するしかない、とのご判断だったのでは?と思います。


あのパッシブは長かったですー💦💦


そのまま、二年生に突入しましたが、やはり本人だけでは乗り越える事ができず、


F先生はじめ、S先生、A先生にお越し頂いて、なんとか息子を動かして頂きました。


その後は、、、

F先生の遠隔操作のご指導で、主人が頑張って対応している我が家です。


そうして、問題の今学期です。

最終学年と言う事で、息子の担任先生から、もう一度、今学期を終わらせるチャンスを頂いております。


なので、クリスマスもあんまりね。スッキリと過ごす事もできずで。

様子を見ておりますよーー💦


でもさ。ここまで来て。

やる事をやらなきゃ、次には進めないのだから。さすがにやるでしょう、と信じます😑


とか言って。それを飛ばすのが、またこの方々ですからねー💧

そうなったらそうなったで。

またまた、次を目指して、頑張るしかありません。


私の心も、だいぶ強くなりましたよー😑

全然嬉しくないけど、鍛えられたと思います。


やるべき対応は、全てやりました。

なので、、後は本人の、次に進みたいとの

希望を信じて✊️


夕飯を作って、このメチャ寒い中、今年最後のスポーツに行って来まーす😆

短パンになるの、つらーい😆


帰ってからの、あったかお風呂を楽しみに!

行って来ますよー。ホントは寒すぎてちょっと行きたくないけど💦

いやー。寒くて休んだら怒られるー😆

頑張りまーす✊️

夫婦団結✊️

そのちょいと大きなお買い物✨


の為の情報収集やら交渉やらに、しばらく走り回っておりましたー😅


詳しい知人からアドバイスを受けて、あっちに行ったり、こっちに電話したりと。


それで、情報を集約して、、、、


昨日は実際に主人と二人で、お買い物✨に出かけて、契約して来ましたよー😆


以前のウチの夫婦は、、、

こんな時、とにかくケンカ腰の会話しかできませんでした。


あれは、なんだったのかな?

私は、主人の言う事が、とにかくまどろっこしく感じて、

主人が、他の人と話していると、こーゆー事でしょう?とか言って、話しに割って入ってました💦


ホント、反省です💧


F先生のご指導を受けて、F先生が、主人に丁寧に対応してくださるのを見て、私も学んでいるところです。


でー。昨日の最終交渉ですが、、、


夫婦で頑張りましたよー😅

ウチの夫婦は、最終決定権は主人が持っています、で。


私が得意な?交渉を頑張って、これで良いですか?と主人に確認して、


主人が、いやここでは決められない、と。


交渉のお相手と私が協力して、主人に認めてもらう?感じに持って行って、、、


主人と私の、目標達成✨致しましたー!!

バンザーイ!!みんな満足😊笑顔の契約となりました。


やーっぱり、強いお父さんってのは、家庭内だけでなくて、


対外的にも、過ごしやすくなるって事かな?と思った次第です😌


いやー。しばらく忙しかったです。

これで、納品までひと月くらいかな??


主人と楽しみに過ごしたいと思いまーす😊

担任先生の気になる言葉😓

先日の面談の時のお話しです。

学校に着いて、受付の方に、担任先生を呼んで頂くようにお願いして、いらっしゃるまでの間、私はお手洗いに行きました。


戻って来ると、担任先生と息子が何か話をしていました。


そして、別室に通されて、面談が始まりました。


面談は、有難い事に、順調に進んだのですが、

その最後に、担任先生から、


「ところで、先程、お母さんがいらっしゃるまで〇〇君(息子)と話したのですが、なぜ昨日休んでしまったのか?理由を聞きましたら、ものすごく頭が痛かったそうですね。

学校に来る事もできないくらいの頭痛なのでしたら、これからの受験の時に症状が出たらいけないので、しっかり病院に行って、診てもらって、頭痛の治療をしてもらってください!」と、言われました💧


いやいや💧


ウチの場合は、専門家の先生のご指導を受けているし、同じ様なお子様方の、高校時代のケーススタディーがたくさんできているので、担任先生のご指導に対して、我が家の判断ができますが、、、


不登校症状の現れた子供に、理由を聞けば体調不良と言うしかないと思うのです、、、💧


この体調不良を、病院に行けば治ると。

普通の親より、不登校症状が現れた子供を数多く見ているであろう学校の先生でも、思うんだー😓と。


病院に行くようにご指導なさった子供達が、病院に行って、体調不良が改善できて、不登校症状が治まって、学校に通えるようになったのか??


私は、そうならなかったケースを多く聞いているので、、、


うーん🙁と考えてしまいました。


いや、難しい問題だと思います。

病院に行く事で、身体の不調の原因がわかって、治療によって改善されるお子さんかもいらっしゃると思いますし。。。


一概に、病院に行く必要なし、などとは言えません💦


ちなみに、、、ウチの息子で言えば、ホントの体調不良は、滅多にないです。結構、丈夫?ですね。

ホントの体調不良の時は、得意になって言って来ます💦熱があるーとか。歯が痛いーとか。


そして、自分から病院に行きます。

特に外科系は、自分じゃ治せませんから💧


息子ですが火曜日のお休みだって、体調不良の様子など、全然ありませんでした💦


ないですよー😓ったくもー。


と、言う事で、昨日のお休みも、夜、主人から対応してもらって、

この後やるべき事と、リカバリーの方法を確認して、本人の約束も取りました。


またまた信じて、、、パッシブ解除です。


だってー。昨晩は家族でクリスマス会🎄でしたので。

毎年恒例の、私の実家から届く、息子の好きなお取り寄せグルメを頂きましたー😆


実は、、、。

私の大好きな先輩お母様に続いて、ウチもちょいと大きなお買い物✨を検討しておりまして、


主人と、あっちに行ったり、こっちに行ったりと。情報収集に走り回っておりますの。


ワクワク、ワクワク😆


そんなね。息子の事を心配して、ウツウツしててもしょうがない。

受験だって、なんだって、主人と二人で、やるだけの事はやってるのですから、、、


後はもう。神様にお祈りして。ね。

あ!F先生にお祈りして😆


諦めないで、頑張りまーす✊️