不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

マスク😷マスク😷マスク😷

マスクをして、運動してみた方はいらっしゃいますか??


私は、「マスクをしての運動」が嫌で、ここまで「ディスタンスを守って、外での運動」をして来ましたが、


趣味のスポーツの再開と、スポーツ施設での運動が始まりましたので、

「マスクをした状態での運動」が、必要になって来てしまいました😥


初めは、なめてかかって、

「布マスクなら、大丈夫かな?」と。

チャレンジしましたら、めちゃ苦し〜🥵

それに、汗であっと言う間に、ビチャビチャですよ。2時間の間に、4枚変えましたが、間に合わない😥


次は、普通の「不燃布マスク」にチャレンジしましたが、もーっと苦し〜🥵ムリムリ。


それで、薬局を回って、

「息苦しくない」「夏用」などのマスクをいくつか買ってみましたが、どれも苦し〜っす🥵


マスクを買いまくって😅わかった事は、

運動をする時は、マスクのセンター部分に、芯が入った状態のマスクでなければ苦しい🤬と言う事でしたー。


結果、運動する際には、

「ポリウレタン製のマスク」もしくは、


「布製のマスクなら、センター部分に芯を入れる」なら、なんとか行けますよー!!


息を吸った時に、鼻や口に、マスクがくっついて来なければ良いのです😅


と言う事で、昨日主人が、

写真の青いマスクのセンター部分に、不燃布マスクから抜いた、芯の部分を縫い込んでくれましたー!!ありがとー!!


これ、スポーツ施設の会員さんに教わりました。確かに!苦しさが全然違います!!


そして黒いのは、ポリウレタン製マスクです。


どんな形状だとしても、ペタっとした布(新素材をうたっていても💦)のマスクは、運動には向かないと、わかりました🤣


いや。それは、私の鼻が低いからか???


とにかく。運動するには、

「ポリウレタン製マスク」お勧めです🤣


そこでハタ!と気がつきました💦私の周りの子供達。

(お仕事でも、ボランティアでも、たくさんの地域の子供達を見る機会があります。)

近頃、とても

「疲れている😥」と。親御さんからも、本人達からも聞くのです。


それさー。もしかしたら、マスクの影響の、

「酸素不足💧」も、あるのかもしれない💦と思いました。


あんなちっちゃなお鼻に、いつもペタっと布が張り付いてしまう状態で、思い切り空気が吸えないのではないかな?と。

私は心配になりました😓


だから、お母様方にお願いです😌

大した手間ではないので、布製マスクのセンターに、不燃布のマスクの鼻の部分の芯を取り出して縫い込んであげる、とか。マスクのカタチを、立体にしてあげる、とか。


お子さんのマスクが、ペタっと、お顔にくっつかない工夫をして欲しいなー、と思いました。


もちろん!安全重視でお願いします!

針金を縦方向になんて入れたら危ないですからね💦(そんな事、する人はいないと思いますが💦)


少しでも、子供達が、新鮮な空気を吸って、元気に過ごせるように、工夫してあげて欲しなーと、思いました😌


私は、機会があると、親御さんに

「ホントにね。今、子供達は、私達が経験した事がない状況で、学校生活が、とても疲れてしまうそうなのですよ!

だから、学校から帰ったら、頑張ってるね!って言って。お家ではゆっくりさせてあげてくださいね!」と。お願いしています。


お家で、ゲームばっかり!勉強しない!なんて見えても。

子供達は、頑張っているのだと思いますよ😅


どーか。マスク😷ね。

ちょっと、研究してみてくださいね!!

「知らない世界」を教えてやりたい🤣

3週間前に、趣味のスポーツを4ヶ月ぶりに復活させて、

「激痛筋肉痛」で、3日ほど苦しみました🤣


その後は、月曜日の夜、趣味のスポーツをして、火曜日は身体を休めて、水曜日からなるべく毎晩ジョギング。

そして先週は、もう一声負荷をあげよう!と、金曜日に久しぶりに、エアロビクスのレッスンを受けました。

とても楽しくて、張り切って動いて、その後ジムのマシンで、2㎞ほど走りましたら、


早速💧土曜日に、上半身の筋肉痛が勃発しました🤣結構、痛かったです。


そして今週。月曜日に趣味のスポーツをして、火曜日は休息。水曜日、木曜日とジョギングをして。


本日はエアロビクスのレッスンに参加してから、夕方のお仕事です😅


明日から、自分のチームの練習もやーーっと再開します!

やっと仲間と会えますよーー😆

昨晩は、嬉しすぎたのか?自分のチームで試合をする夢を見ました!!

きっとまた、夢は叶うと信じます✊️


そして、やっとコロナ禍前の、運動量に戻す事ができそうです✊️


でも、、。この後も何が起こるか?わかりませんね。

また、趣味のスポーツができなくなってしまう時期が来るかもしれない💦ですが、

コツコツと。運動の場所や方法を模索して来ましたから、何かあっても、自分で対応できる自信がつきました😅


ところで。なぜ私がこんなにスポーツを頑張って?いるかと言いますと。


1番は、スポーツ自体が大好きだからです😆


それからもうひとつ!私が好きなのは、

「スポーツをして、汗をたくさんかいて、お風呂に入って、一杯🍻」するのが、好きなんですーー😆


この気持ち良さを知ってしまうと、何もせずの晩酌は、イマイチ物足りない訳ですよ。


それに、何もしないで晩酌を繰り返すと、あっと言う間に太ってしまいますー💦

もちろん「ダイエット✊️」も、大きな比重を占めております。


さて。その

「なにもしないで、毎晩晩酌を繰り返す」息子です😅


確実に、太って来ておりますよーー😆


と言っても。今までが細すぎたので、身体付きがしっかりして来て、私は良いと思いますが、本人も気にするように、なって来ました。


それで、晩酌をしながら、

「摂取カロリーより、消費カロリーが少なければ太る」と言うね。

当たり前の事を、やっと教えてあげる事ができました🤣

お酒を飲むまで、太る経験をした事がなかった息子は、

そんな事も、知らなかった?いや、興味もなかったのですーー😆そこで息子に、


「あのね。太らない為には

①摂取カロリーを減らす。

②消費カロリーを増やす。

③運動をして、筋肉量を増やして、消費カロリーの率を上げる。

などの方法がある訳よ。この3つをバランス良く組み合わせたダイエットの方が長く続くと思うよ!」


「お父さんとお母さんが、スポーツばっかりしてるのは、もちろんスポーツが好きだから、なんだけど、

スポーツをした後の方が、お酒も美味しい上に、ダイエットにもなるからなのよ😆

運動しないで、お酒だけ飲んでたら太るって、わかったでしょう??」と言いましたら、息子は、珍しく🤣素直に、


「うん。ホントに太るんだってわかった💦


〇〇(ある競技)がしたいなー。」と言いましたら、主人が、


「よし!それなら付き合ってやるから、近くの広場でパス練やろうぜ!」と言いました。


息子は、お酒を飲んでいて、機嫌が良かったから?か?

「そうするー!」と言いました。が、それから雨ばかりで、まだ実現はしていません💦


これね。主人と私の、何年越しもの

「夢」なんです。またいつか、息子と一緒にスポーツする事✨


言ったらなんですが、息子がやりたいと言うであろう競技は、なんだって付き合える自信があります✊️

主人も私も、その為に、身体を鍛えている、

部分もあるのです。


ホントはね。お友達とスポーツして欲しいと思いますよ💦でもね。それも、だんだんで良いと思うのです。


とりあえず。取っ掛かりにね。

「スポーツをやりたい!」って言ったら、お父さんとお母さんが、付き合ってやるからね!っと。伝える事はできたかな?と思っています。


そんな話をしていたら、息子が、


「自分のスポーツの実力は、お父さんやお母さんに負ける訳がない」と言いました😑


ずーっと動いてないのに、なんの根拠でそんな発言が出るのか?と。

主人と驚いてしまいましたが🤣

きっと「夢は叶う」と信じましょう!!


そして、まだ息子が経験した事がない、

「スポーツをして、汗をたくさんかいて、お風呂に入って、一杯🍻」

を、経験させてやりたいです。

子供からの家庭内暴力について😓

先日、わが町の子供達の為のボランティアの勉強会に、


わが町のお役所の(いわゆる市役所ね😅)の、「子供の諸問題に関する部門」の方々が、レクテャーに来て下さいました😌


こんな時はだいたい、

お偉役がお1人。そして、実務者レベルの方が

数名の編成ですね。


例によってお偉役のお話は、全然面白くなかったっすけど😑


ま、おいといて😅

わが町の「子供の諸問題に関する部門」のお仕事の内容で、大きな部分を占めていたのは、


「子供達に関わる施設の設置に関わる事」と


「子供への虐待への対応」でした。

「子供への虐待」については、縦割り?横割り?を取っ払って、ここに一本化してくれたそうです!良かったです!!


それで、どちらも興味深くお話を伺って、お仲間から色々な、質疑応答がありました。


もし、「子供への虐待」が疑われて、その部署に通報が行った場合💦


わが町の役所の担当部署はもちろん、

地域のボランティアの方々、その子供の所属する教育機関(保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校)保健所、病院、

児童相談所、警察などなど。たくさんの方々に、情報が渡っているのだと、わかって、心強くなりました!


だから、もし。ご自分の周りで、この子供が心配だな?と思う事がありましたら、どうか、ご自分のお住まいの市町村の役所に、ご自分の名前など言う必要ありませんから💦


「どこどこに、心配だと思う子供がいるので、お願いします!」と。

一報を入れて頂きたいなーと思いました😌


わが町の担当者さんは、勘違いでも、何でも良いとおっしゃってました😌

そうやって、地域のみんなが気にかけて行くのか大切なんだとわかりましたーー😊

『ビバ✨おせっかいおばさん✨』っすよ。


その後、私も質問させて頂きました。


「虐待されているかもしれない💦子供達へのわが町の対応はよくわかりました!

担当者の皆様が頑張ってくださっているのも、とてもよくわかって、有難いと思いました😌私も、気になる事があったら、すぐに連絡させて頂きたいと思います。


それで質問なのですが、、、💧

私の周りでは、「子供から親への家庭内暴力」も、問題になっています。

先程からのお話で、何度も『18歳』と言う数字が出ていますが、子供から親への家庭内暴力は、子供の身体が大きくなる、18歳以降に、発症する場合も多いと思いますが、

18歳以降の子供から親への家庭内暴力は?こちらに相談できるのですか?」


と言いましたら、担当者さんの顔色?が、サーーっと変わって💧


「こちらの部署は、18歳までのお子さんの対応のみとなっています。18歳以降の方の対応はできません💦

18歳以降の方の暴力は、暴力をする側の、どのような要因なのか?によって、

精神疾患によるモノか?薬物によるモノか?など、繋ぐ先が変わりますので、

まず、暴力の要因を確認してください💦」とおっしゃいました。


いやいや💦先程までの話の、子供への虐待と一緒でしょー💦と思って、私は、


「えーー💦周り(他人)は、どんなに頑張っても、虐待の事実を察知してあげる事と、どこかに知らせてあげる事しかできないと思いますよ😓

そんな、どんな理由で、そのお子さんが家族に暴力を振るっているのか?

なんて、そのご家族に確認などできませんよーー💦

だいたい、18歳と19歳なんて、親からしたら

変わりません💦子供です💦

子供からの家庭内暴力の相談をしたい、と言う総合の窓口は?わが町にはないのですか?」


と言いましたら、担当者さんは、


「わが町だけではなく、国の方針として、18歳以上の方の暴力については、その要因による適切な通報先となっています」と、おっしゃいました😓


そうしたら、会議に参加していたお仲間が、

「それは、警察に通報すればいいんじゃないの?」と言いました。


そうかなー??私は、それは違うと思うのですよ💦


18歳までの子供から親への家庭内暴力と、19歳の子供から親への家庭内暴力って💦


対応は、変わらないのではないか?と思います💦

19歳になったのなら、警察に通報したら解決する🤯よーな訳ない、と思いましたー💦


結局、答えてくださった役所の担当者さんが、帰る時に、私の近くに来て、

「ごめんなさいね。ケースによっては、引き続き、こちらで対応できたりもしますからね!」とおっしゃいましたので、私は、


「わざわざすみません!私も勉強を始めたばかりですので、これからご指導ください!」と、答えました。


『子供から親への家庭内暴力』ね。

ひとつの年齢差や、担当部署の違いじゃないと思います💦


その子供は、すぐに『大人』になって、問題が大きくなるばっかりだと思います。


行政は、縦割り?だか横割り?だか。しないで、解明されている部分は、予算をつけて。

苦しんでる人をなんとかしてよーー💦

と。思いました。