不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

ここからです✊️ここから勝負✊️

本日、息子は高校生活最後の定期テストに、時間で登校しました。

息子に関わってくださった皆さまに、心から感謝致します😌


定期テストと言えば、、、


息子がいきなり崩れ始めた高校1年の2学期の事です。


支援機関の先生方のテコ入れを頂いて、なんとか動き出せた息子ですが、


中間テストで問題が起きました。

担任先生は、定期テストを飛ばす訳がないとの前提で、定期テストの最中に、息子にハードルを設けました。


もちろん、息子はそのハードルを跳べる訳がなく、翌日のテストを飛ばしました💧

親としては、そのハードルを、定期テスト明けに設定してくださればー😭と思いましたが、


主人の必死の対応で、息子はなんとか、中間テストは1日飛ばしで終える事ができました。


その2学期の期末テストです。息子の担任先生は、やはり定期テストを飛ばす訳がないとの判断で、また同じようにテスト期間中に息子にハードルを設けました😭


もう、泣きましたよーーー😭

なぜ、テスト期間が終わってからにしてくれないのか?と。


そして息子は、もちろん翌日のテストを休んでしまいました😭

この時も、主人の必死の対応で、休みを1日で食い止めたのですが、、、


これ。もし中間テストと期末テストを休んだ科目が被っていたら、進級する事は出来なかったと思います。


ホント、たまたま被りませんでした😭

ホント、危なかったと思いますーー😭


ただ、その2回の経験を通して、担任先生が、

息子への対応を、改善してくださいました。


F先生が、入学当時から、ウチの息子にはこのように指導するのが、稼働率が1番上がる、とおっしゃっていた対応です。


私は、だから初めからお願いしてるのに、、、とも、思いましたが、、、、


担任先生がご指導を改善してくださった事を、感謝しました😌そのように、F先生からご指導頂きましたので😌



そのように、幾多の困難を乗り越えて💦ここからやっと、大学受験の対応に入れます。


まず取るべきは、息子から

「大学は、当たり前で行ける場所ではない。自分が自立する為に、後4年間、希望の分野を学びたいので、よろしくおねがい致します」の気持ちを、引き出す事と考えます。


その為の家族会議を設定して、、、


時間を置いて、それならどこの大学を目指すのか?具体的に、志望校を出させる方向かと思います。


ここまで、3年間も専門家の先生について学ばせて頂く事ができました。

親の私達こそ、ここまでの学びの集大成です。


ひとつずつ、慎重に、夫婦で向き合って行きたいと思います✊️


息子の意志を尊重して、でも、丸投げではなく、息子が自分で決めて動いて行ける様に、

サポートしたいと思います😌


親が裏で、必死こいて動いている事、、、

息子は気がついていないと思います。


F先生のブログに、それで良いのだとありました。

息子がいつの日か、自分が親になった時に、気がつくかもしれない、と。


息子のために、動く事がある。有難いと思います😌


ここから!ここから!

F先生ーー!主人と家族会議の台本を考えましたので、ご確認、お願い致しますーー😅

やるだけ偉い??テスト勉強💦

定期テスト4日目。今日の科目は英語が入っていると思われます。


朝の声かけの時、机の上を見ましたら、ずらずらっと英単語が書いてありました。


一夜漬けと見た😅


以前、会社の先輩に、

「〇〇さーん💦ウチの息子、テスト勉強なんて、前の日しかしないんですよー💦」と愚痴ったら、


「前の日やるだけ偉いじゃん。ウチの男子は2人共、前の日もやらなかったよ!」とおっしゃいました。


その息子さんお2人は、今では立派な社会人です✨こんなアドバイスが、1番心に残りますな

😆



ウチの息子は、本当は理系なんだと思います。


でも、息子の高校では、2年生への進級の文理選択時に、

理系選択は課題などの負担が大きくなる為、規定の成績以上でなければ、文系を選択するように、担任先生から指導が入ります。


その時息子は、、

オオコケしている最中でした💦


それで成績はクリアしていたのですが、出席状況などから、理系選択はさせてもらえませんでした。


息子も、あえて理系とは言いませんでした。


その時は、どうなんだろう?と思いましたが、


今思えば、学校側の判断で良かったと思っています。それまでの多くの経験から、そのような決まりがあるのですから、息子が高校を続けるには、ハードルを下げた方が良かったと納得しています💦



でも、高校で2年間学んだ数学は、何かしらの形で、生きるのではないかなー?と。

思ってます。


この前、息子の作文を読んで、私が学が無いのでちゃんと説明できませんが、


中学までの作文とは格段に変わったなーと思いました。

とても理論的になってました😊


さてと。明日がテスト最終日です。

これであと、大きな課題が1つ?かな??


いや、ホントのハードルはここからなんですけど。とにかく、ひとつずつです✊️


主人が、毎朝、神社にお参りをしてくれてます😌

全ての事に感謝して、今日も1日、頑張ります😌

牡蠣フライー✨

昨日は、ウシっと勢いをつけて、お風呂場の大掃除をしました。

細かいところまでね。コシコシと、大汗かいて頑張りました。


その間におばあちゃんが、私の弟のお嫁さんの

◯っ子ちゃんが送ってくれた、大きな牡蠣で

フライを作ってくれましたー😆

プリップリで、メチャうまかったっす✨


みんなで、喜んで頂いてましたら、こちらのおばあちゃんが、私の実家にお歳暮を送ってくれていて、そのお礼の電話が実母から入り、


こちらのおばあちゃんと、私の実母が、

まー、楽しそうに30分くらいかな?あれこれおしゃべりしてました😊


家族の間に暖かい空気が流れている事。本当に幸せを感じます。

有難い事です。感謝します。


息子が不登校になった、あ、、、もう四年前になりますが、


その頃は、こんな暖かい家族ではなかったのです💦

この家を新築する為に、一族総出で?モメにモメてました。

皆んなそれぞれ。悪気があった訳ではありません。それぞれが、自分の考えが正しいと、主張していました💦


そんな中で、子供達の心が疲れてしまったと思います。


そして息子が、不登校と言う爆弾を落として、主人と私を、反省させてくれたのかな?と思っています💧


実は義妹の◯っ子ちゃんは、、

中学の時に不登校になり、山村留学をした経験があります。

中学に行けなくなった◯っ子ちゃんは、、

弟と結婚する前に亡くなったお母さんに、有無を言わさず、山村に行かされたそうです💧


それで、息子の事をとても理解して、応援してくれてます😆


◯っ子ちゃんは

「私は、たくさんの不登校親子と、その先を見て来てるから。◯◯くん(息子)は、◯◯さん(主人)と◯ー子ちゃん(私)の子供だから。絶対、大丈夫🙆‍♀️」と、いつも励ましてくれます。私が実家に帰ると、いつも2人で飲みに行っちゃうのです😆



ウチは、主人も私も、ちなみにおばあちゃんも、早くに父親を亡くしていて、あるべき姿の父親像を持てていませんでした。


以前の記事にも書いたのですが、去年のFHE親の会の時、なんのお話からだったか?


F先生が、

「だから、今、お宅に、あるべき姿のお父さん像を作ってあげてるでしょ?」とおっしゃいました。


実はその日はたまたま、早くに亡くなった主人のお父さんの命日だったのです。

私は、、、ご縁を感じて、思わず泣いてしまいました😭


今、家族、近しい親族一同が、こんなに仲良く暮らしていられるのは、F先生の家族療法によって、

家族の構造を整えて頂いて、主人が、あるべき姿のお父さんになれたからだと思います。


そしてもう一点、主人と私が家庭教育を学んで、色んな価値観があると受け入れられるようになったから、


それぞれねーと。家族がお互いを尊重できるようになったからだと思います。


人それぞれ、と思えるようになって、ホント怒りが起きなくなりました。


えー🤨とは思いますが、すぐ、へー😶となります。まー、そんな考えもあるわねと。


私とは違うなーと思うだけで、自分と違う考えが間違ってる💢とは思わなくなりました。


とても生きやすくなりましたよ😊


弟と◯っ子ちゃんは、子供は作らない、と決めていて、夫婦2人で、毎年何度も海外旅行に行って、楽しく過ごしています。

以前の私なら、将来の事など、何かしら口を出したかもしれません。

でも今は、色んな価値観があると。

息子の不登校を通しての私の考えをを聞くうちに、私の実母も、弟と◯っ子ちゃんが良ければそれで良しと、よく口にするようになって来ました😊


世界各国から送られて来る、弟夫婦のラブラブ💓写真を見て、

笑ってる弟を見て、私もとっても幸せです😆


ちょっと、いい年してよくやるよー💦とは思いますけどねー😑


ちなみに息子は、定期テストの3日目に登校して、私がお仕事から帰る前に、帰ってました。


3年生になってからの定期テストは、1日2科目 ?くらいだと思います。だいぶ余裕を感じます。


そうそう。無理せずにできる範囲で良いと思いますよ!とか、余計な事は言ってませんが、、。そんな感じです💦