不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

状況説明💦

家の息子の状況を説明しますと、


中学2年の1月8日、始業式の次の日に、いきなり完全不登校になりました。


前年10月には、部活で県大会に行き、それまでは皆勤で通ってました。。。


冬休みの最後の日に、徹夜して宿題を仕上げ、

始業式の後、帰って、お昼を食べて、部活に行って、、そのまま、中学3年の、2学期の始業式の次の日の9月2日まで、完全不登校でした。


夏休みに、復学支援機関の支援を引き受けて頂き、F先生初の💦登校予定日を1日伸ばさせてしまいましたが💦

復学した9月2日からは、ほぼ休まず、中学3年の2学期、3学期と過ごし、高校受験も乗り越えさせ頂いて、


進学した私立高校1年の、1学期まで、ほぼ休まず登校しました。


が!!鬼門の夏休みを、ずっと家で過ごし、、

そこから崩れて、崩れて、七転び八起き??


F先生のご指導と、本物ピンチの時にはF先生、訪問のS先生、A先生のコーチング、そして父性対応で、乗り越えて、乗り越えて、


もう、果てしない壁を乗り越えて、継続登校しています😭

いや、させて頂いてます😭


主人と私だけでは、ここまで来る事は出来ませんでした。


先生方はもちろんですが、復学支援機関で支援を受けたお子様の、先輩や同期のお母様方のアドバイスのおかげです。


お仲間がいてくれたから、なんとか立っている事ができます😭


みなさん、本当にありがとうございます😭😭


13日の浅草での懇親会、楽しかったですね。

あの後、心配していた問題が、これでもか?と

のしかかって来て、本当に大変でした。


何度、学校から押し返されたか?わかりません。

F先生のご指導の一手、一手で、なんとか乗り越えたと思ったら、本人の自爆、、、


主人、頑張りましたよ〜😭😭😭


と、話がずれました😆


お仲間の皆さまに、ちょっとお知らせでした。

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。