不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

まーたまた問題勃発💣

大学受験について、、、


大学から、書類の不備を指摘されました。

本人に、理由を説明して、こうなるよと言っていたのに、高校までは 自分の理屈で押し通して来たものが、、、


当たり前ですが、通りませんでした。


はじめに大学からの連絡を聞いた時は、あーーー😩と思いましたが、、、

(またこれで、息子の動きが止まってしまう、との恐怖)


昨晩、お風呂に入って、ゆっくり考えました😓


自分で考えて、自分で書類の不備を自分で直さなければ受験できないのです。


社会はそういうものなのです。


やるも、やらないも、息子の問題です。


やらなければ、受験料が無駄になりますが、

そのくらいの無駄😓構わない、と。


それより、この失敗が、息子のためになってくれるはずと。

思って、昨晩は寝ました。。。。。。


もう、今日ですね。今日、簡易書留の速達で

不足書類を送らなければ、2つ受験ができなくなります😓


息子、、、自分で動けるか?

いや、動くと信じます。


動かなかったら、親の対応を考えます。


動かなくても、それで終わりではないですから😌ったく。ね。


とりあえず、もう少し寝ます。