不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

例えて言うなら、マラソン大会の応援📣

息子の同級生のママ友から、メールが来ました。


そこの息子君は、進学校で頑張っているけれど、今のところ大学受験の結果が、思うように取れず、💢モード全開で、


明日からのセンター試験が、不安で不安でしょうがない、との事です。

一人っ子だから、初めての経験ですしね💦


そのメールへのお返事を書きながら、私は、子供たちが小学校の時のマラソン大会を思い出しました。


走るのが早い子の軍団は、必死で走って、勝った負けたと真剣です。終わった後、負けた子が泣いたりして。

そんな子供の親も、叱咤激励しながら応援します。


ところが、最後の方のかたまりは、みんなニコニコと、なんなら手を振って走る訳ですよ。


そちらの親は、最後まで頑張れーと、

こちらは笑顔で応援して、怒ったりしないんですね。


でー。息子のセンター試験を明日に迎えた、今の私はー。


遅い軍団の親の気持ちなんです💦

マラソン大会に参加して、偉かったねー。最後まで走って頑張ったねー。と🙂


メールをくれた友達は、早い軍団の親の気持ちですね。

競争に乗せてるからこその、不安だし、怒り💢だし。ね。


だから、その例えを書いて、

息子君、頑張ってるからね。ウチみたいに、記念受験??みたいなのも、結構いるから😅と、

励ましました。


そのお友達は、息子君と試験会場の近くに前泊して、万全を期す、との事ですので、


美味しいものでも食べて、お母さんは、穏やかにねーと。お返事しました。


ウチは、、、

先程息子が起きて来て、リビングでガタガタしてたので、私も降りて、夕飯??を出してやりました。


昼夜逆転?なのか?一周回って早起きなのか?

わかりませんが、


「なに?このペースで行くの?」に、うんでした💦


私が「センター当日は、10時までに会場入りだから、大事を取って、7時半発だねー」とか言いましたら、


息子は「ところで、センター試験って、いつなの?」ですよ😑


私の返事も、

「えー。もう明後日だよ!んー??いや、今はもう金曜日だから、明日だよ。明日!明日の朝だからね😅」に、


息子は、わかったーでした。


それより、メロンパン食べたいから、買って来てーとの事。落ち着いてますな😑


いやいや。ここまで来れた事が奇跡です😌

F先生からも、

「こんな日も来るんですねーε-(´∀`; )💨」

って、メールを頂いてますからね。


まずは初戦??ってか、練習試合のつもりでね。模試だって、受けた事ないんだから。

「名前もマークするんだよ💦マークしないと、0点になっちゃうらしいよー」だけ、言っときました💧


ちなみに、、、


小学校の時のマラソン大会の応援の親の気持ち、、、


早い軍団にいたのが息子で、遅い軍団にいたのが上の子です😆


さて、、、息子に付き合っていられない。明日もお仕事です。

じゃない。今日もお仕事です。

もう少し、寝ますーーー😅