不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

何とかひとつ😭目処が立ちました😭

昨日、今日の出席で、

息子の卒業に向けての山を、何とかひとつ越える事ができました😭


まだ、卒業が確定した訳ではありませんが、

まずはひとつ、山を越えましたー😌


今日を迎える事ができたのは、

F先生はじめ、訪問でお越しくださった家庭教育推進協会のS先生、A先生。

そして、大きな山場でお越しくださった、エンカレッジのU先生。


そして、支援をお受け頂く時から、優しく厳しくアドバイスをくださった先輩お母様方。


そして、一緒に泣いたり笑ったり、愚痴ったりしてくださったお仲間お母様方。


本当に、たくさんの皆様方のおかげです。

本当に、ありがとうございました😭


思い起こせば、7ヶ月のいきなりの完全不登校期間を経て、

復学支援機関のF先生に、中学3年の2学期の始業式に、1日すっ飛ばして、翌日復学させて頂いた息子。


その後1年間は、ほぼパープェクトで継続登校できました。


私は、不登校と言う辛い経験をして、息子は得るものがあったはず。

もう、不登校にはならないだろう、と思ってました。


がー。高校1年の夏休みをゲームのみで過ごした息子は、、、


夏休み明けに、大きく崩れました。決壊です。

もし、F先生のご指導を継続していなかったら、そのまままた、不登校に突入したと思います💦


その時は、まだ、指定校推薦の可能性がなくなってしまうー😭などと、思ってましたが、


F先生から、こうなったらそんなのは、ぜーんぜん無理😅と伺いました。


そして、

「先が長いなーー😅」と。苦笑なさった事を覚えています💦


その時の私は、意味もわからずにいましたが、全て先生のおっしゃる通りになりました

😌


ホント、長かったですー。って。

まだ、卒業が確定した訳ではありませんので、引き続き、気を引き締めて行きたいと思います。


でも、、、

本当は、明日の、家庭教育推進協会のセミナーは無理だったのですが、夜の懇親会に参加して、皆様に御報告したかったです💦


ところが明日は、息子の学校行事があって、参加できません。

ちょっと、今、私が応援している方のお礼も言いたくて、S先生にもお会いしたかったのですが、とても残念です💦💦💦


とにかくもう少し。卒業確定まで、頑張ります✊️


が、、、ちょっとご褒美で😅

今日息子が登校できたら、主人と👸の映画に行こう!と決めてました。


さっきチケット取って来たからね!

今日は、映画を観て、昔を思い出して、

そんで美味しいもの食べて🍻しよう✨と思います。


まだまだ先は長いんですよ。わかってます。


だから、ちょいちょい楽しい事を入れながら、ね。頑張りましょうねーー😆