不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

高校生のバイトさん😐

私がパートで働いている運動施設とレストランには、どちらも高校生がバイトに来ています。


ウチの上の子は、大学に入ってからの、バイトデビューですし、


息子は、

「お金が欲しいから家で、内職をしたい」とか言って、


F先生に報告しましたら、

「外に働きに行きなさい💢」なんてお返事を頂いて、もちろん実現しませんので、


高校生でバイトができる社会性があるのは、本当に素晴らしい事だと思います。


私も高校生の時、バイトしました。


とても良い経験でしたので、バイトは大賛成です😊


実は、、、

2日続けて、レストランのお仕事で、別々の高校1年生の女の子と、2人で組んでのお仕事でした。


どちらも、近くの私立高校に通う、とても可愛らしいお嬢さんです。


初めに組んだお嬢さんは、、、

まず、スタート時間の10分前に来てました。


そして、何か教えると、はい!と返事をしてくれて、、、


とてもカンの良いお嬢さんで、気持ちよくお仕事ができました😊


そして、昨日組んだお嬢さんは、、、

時間ギリギリに来て、挨拶などもなく、、、


何か教えても、返事もなく、、、


お仕事の優先順位がわからないのか?とにかく動かない💦


昨日のお仕事は、ほとんど私が走り回ってやりました💧


店長に、お客様から、そのお嬢さんが、なってない!とクレームまで入ったそうです💦


それで、終わった後、店長に私が教えて良いのか確認してから、

そのお嬢さんにお話ししました。


「あのね、レストランのお仕事について、

教えるね。


レストランのお仕事は、優先順位の1番が、

出来上がったお料理を温かいうちに出す事なのね。


次が、テーブルを整えて、次のお客さんが座れる様にする事なの。


だから、何をしてても、お料理ができたら、まずは運んで、帰って来る時に、回りを見ながら、もう終わったお皿を、お下げしてもよろしいですか?って言って、持って来たりして、次に備えるの。


今、あなたが、レジをしたでしょ?

と、いう事は、5人分のお皿が、テーブルに

残ってるよね?


レジをして、そのまま立ってたら、そのお皿は、全部私1人で運ばなければいけないよね。

だから、レジが終わったら、そのテーブルに行って、一緒にお皿を下げないと。


優先順位を考えて動こうか?


なるべく、仕事量は、同じくらいにならないとね。」


という感じで、話しました💦


そのお嬢さんは、少し笑った感じのお顔でしたが、やはりなんの返事も無く💧

終わりの時間から3分過ぎてしまいましたので、私は謝って、帰ってもらいました💦


その間、店長は、両替に行っていたので、帰ってから、状況を説明して、


もし、私が注意した事で、辞めてしまったりしたらごめんなさい💦と謝りました。


店長は、私が言った事は、当たり前の事だし、その言い方で辞めてしまったら、向いてないという事だから、気にしないで!


と言ってくれました💦


が、、、帰ってからも、なんとなく、心に残ってしまって😓


やっぱり、もう少ししてから言った方が良かったかな〜?とか、、、


でも、、、ホント〜に、何も動いてくれなくて、老体にムチ打って💦走り回って💦足が痛くなってしまって💦


あれくらいは、教えないといけないよな〜?とか、、、


思っている訳ですよ😐


いやいや、教えるのって難しい💦ですわ💦

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。