不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

F先生とお話しできました😌

今朝、基本の三回の時間の声かけに、息子が起きませんでしたので、


今日は、主人からも言ってもらいました。


以前から、主人からの「時間だぞ!」は、良しとしてもらってますので、今日は発動しました。


息子は、主人に「体調が悪い」と言ったそうです。。。


主人と、体調不良を引き出してしまった😥と、やはり基本だけにしておけばよかったか?と、反省しました。


先ほど、F先生と、電話でお話しさせて頂きました😌


F先生は、今日は、体調不良と本人が言ったのだから、それを信じて、、


主人が帰ってからの声かけは、強いものではなくて、


もう、体調は戻ったのか?(次の登校まで、体調不良を引っ張ったらいけないので、、)

次の登校の確認、


で、同意が取れたら、食事に降ろす、でした。

それを、主人の言葉で、ご指示くださいました😌


てっきり、パッシブだと思っていましたら、今日は、本人が体調不良と言ったのだから、それを信じた方が、20日の終業式につながる、でした😌


やっぱり、私にはわかりません〜💦💦💦


それで、20日までは、パッシブなしだそうです。


体調不良でしたので、それならゲームもできないでしょう、との考えで、息子のゲーム機は回収しています。


こちらも、様子を見て、息子に返すそうです。


それも、これも、、、


今日の父性対応に対する息子の反応を見て、、

そして、次の対応を考えてくださいます😌


それなら、それなら、で、先の話しをしても、


息子がどんな反応をするか?わからないのですから、前もっては、わからないのですね。


とにかく、今日の対応✊️

そして、様子をF先生に報告です✊️



先生とお話しするまで、また、過去の事を、グタグタと後悔していました。。。


先生とお話しして、元気が出ました😆

決して、慰めてはくださいませんが、、、


過去の事も、先の事も、考えてる場合じゃない!今日の対応!そして、それに対する息子の反応を見て、また次の対応!!


それで、、、

主人が早くに帰ってくれるそうですので、ごはんをだしたら、スポーツに行きます💦


F先生に、ごはんを出すタイミングの事で、今日、スポーツに行ってもいいか?伺ったら、、


そんなの知らん!でした〜〜😅


すみません!行かせてください!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。