不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

それなら、ウチの子供は医学部に受かったのですか💢



うっわ〜💦

めっちゃ💢のコメントが入りました〜💦

私のブログを読んでくださって、


「あなたがおっしゃるところの、F先生に、

不登校の始末をお願いしたら、ウチの息子は、医学部に受かったのですか💢」


との主旨でした〜💦


以前の私なら、もう、ブログを閉めてしまいたいくらいの、激しい非難😑


でもね。そんなコメントを入れてらっしゃる方の気持ちも、わかるのですよ。

いや。ウチの子供達が、子供達なりに動いているから、落ち着いて(ビール一本追加くらいで💦)お返事できるのだと思います。


それこそ。その問題は、息子さんの問題だと思います。

頂いたコメントだけでは、そもそも息子さんが、医学部を目指していたのか?は、私にはわかりませんが、


ひきこもって、数年たった息子さんに、「医学部」を求めるのが、間違っていると思います。

求めないのも、お宅の状況から言ったら、見放したように感じると思いますので。

親は、何も求めないのが、正解ではなきでしょうか?


「何も求めない。」って、やった事ないのでは?と思います。


そこら辺を、ちゃんとわかっている専門家に、学んで欲しいなーと。

思いました😌



×

非ログインユーザーとして返信する