不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

「発信」できる不登校やひきこもり🤔



なんだかんだ、と。

やる事がなくなりません😅

「ガーデニング🪴と猫😼ちゃん」


両方とも生きてるんだから、当たり前なんですが💦


猫😼ちゃんにつきましては、800gで迎えてちょうど半年。

現在4.5kgにまで成長してしまいました😅

さすがに、そろそろ成長は止まったかな??


小さい時の可愛らしさは、微塵もありませんが🤣

大きくなって、「命の危険」的な怖さは無くなりましたし、

人間の言葉も、だいぶ、理解してくれる様になったかな?と感じます!


名前を呼べば、ヘッ?って顔で見ますし、

「ごはんですよー」と言えば、走って来ます。ん?理解してるの、このくらいかな😅


でも、、。猫😼ってすごいなーと感心するのが、なんと言っても

「トイレ」ですよ!!


猫トイレを洗っている時や、家族が外出する時など、猫トイレの無い場所でしばらく過ごさなければならない時、

ウチの猫😼ちゃん、ちゃんとトイレを我慢しているようなのです🤣


トイレを我慢していた、と思われる状況で、猫トイレが戻って来ると、一目散に猫トイレに走って行って、


トイレの紙チップを撒き散らしながら、焦って、ウンウンするのです🤣


いや〜。昔飼っていた小型犬🐶ちゃんは、とにかく、

トイレのしつけが難しくて、苦労しましたので、

ホント、猫😼ちゃんは、なーんにも芸などしませんが、それだけで偉いでちゅよー🤣


そして、ガーデニング🪴も、ですね。

日向で育てた🪴を地植えにしたり、ちょっと日陰の地植えの🌱を、日向のプランターに移したり、


育ち過ぎた枝をすいたり、あれやったり、これやったり。してる間に、

「あ!!ここにも、スペース見つけたー🤣

次はここで、クレマチス✨」なんて思いついてしまって、


「よしよし。それなら、大きめのトレリスがいるぞ🤔」で、

またまた大好きアマゾン❤️を検索しまくったり、、。マジでキリがないですわ😑

ブログがなかなか書けずにすみません😌


さて。そんな中でも、読ませて頂いたブログ記事から気になって、

少年革命家?のゆたぼん君の動画を見せて頂きましたよ。

ゆたぼん君の説明は、必要ありませんよね😅


いくつか?見せて頂いた動画の、私の感想は、

「こうやって、自己主張できるお子さんが、

学校へ行かない!と選択するなら、全然心配ないな!」です。

これからも、ご自分の信じる道を、突っ走って行ってちょうだね!!頑張れー🤣

と、思いました。


でも、ゆたぼん君の主張の中で、とても気になった部分があります。とてもありがちな主張なのですが、


「学校へ、行きたくない子は、無理して学校へ行かなくてもいい!!」

「学校へ行きたくない子を、無理して学校へ行かせるから、心を病んだりしてしまうんだ!」と言う部分です。


そう、単純ではないから、みんな苦しんでいるんだ、と言う事です😓


これね。ゆたぼん君みたいに、

「学校へ行かない!」と、自己主張できるお子さん」には、理解できないのだと思います😓


ホントにひとつの目安として、ですが。

現在、不登校のお子さんに、

「学校へ行きたくないなら、無理して行かなくても良いのよ。」と。

(本当の初期対応は、こちらが合っている場合が多いかな?と思いますので、ある程度時間が経った不登校のお子さんに対して)


言ってみたと仮定して、

(とても重要な発言ですので、安易にお子さんに言わないように、気をつけてください!

タイミングや、お子さんの状況など。専門家に相談なさった上で、とお願いしたいです😓)


本人が元気になって、それなら

次にどうするのか?などのお話ができて、次の道に進めるのなら、ゆたぼん君の主張の通り、

「学校になんか行かなくても、学ぶ事はできる!」です。


が、親がそのように話しても、元気になれない。動けないお子さんが多いから、、、。

だから、不登校は難しいのだと思います😓


ウチの息子が、突然の完全不登校になって、

しばらくして、上記のように話ましたが、

息子が元気になる事は、全くありませんでした😓


ウチの息子が元気になったのは、、、。


『元の学校に戻って、普通の生活を取り戻したから』です。


ゆたぼん君の進むような道が合っているお子さんもいらっしゃると思いますが、


「平凡な。みんなと同じ道」が、合っている?「1番稼働率が上がる」お子さんもいらっしゃる、と。

私は、息子の不登校対応を通じて、痛感している次第です😌


だから。毎日、

朝起きて、掃除して、洗濯して、パートに行って、スポーツやって、

ガーデニングや猫のお世話でアタフタしながら癒されて、

夜は「あー疲れた!」って。やる事やったら、一杯🍻飲んで良いのよーって。


そんな、「平凡な生活」で、満足している親の姿を、子供達に見せたいなーと。

子供達にも、そんな「平凡な生活」を望みたいなーと、私は思っています。


って事で。きっと私は、ゆたぼん君の親御さんとは、子供に求めるモノが違うのだろうなーと思いました😌


ただ、ゆたぼん君の主張は、この後の日本には必要なモノだと思います!

今は、過渡期なんだと思います😌


でも、子供の年齢は、待ったなしです😓

学校のせいにしても、社会のせいにしても、

「子供の年齢」を戻す事はできません💦


親として、今現在。どうしたら良いのか?

私も、ゆたぼん君に負けずに、しつこく同じ主張を繰り返しますけどね🤣


私は、私の推薦できる専門家に相談して欲しい!と願っています😌



×

非ログインユーザーとして返信する