不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

やってみなけりゃわからない😓

私の知人のお子さんですが、、


小学校の時、お友達とのトラブルがあると、暴れてしまったり、教室を飛び出してしまったり、、

で、知人が何度か学校に呼ばれて行ってました。


学年が上がるごとに落ち着いては来ましたが、


今度は中学に上がって、学習面の問題が出て来ました。


その知人は、とてもしっかりした、真面目な性格なので、提出物を出さないなどは、あり得ない。最低の事だ〜との認識です。


良く会う間柄なので、ウチの事情も聞いてもらって、ここまでの経緯もご存知です。


ウチの息子は、提出物どころか、学校に行くという、もっと根源的?な事も出来なくなってしまいました、、、


だから、私としては、学んでいる家庭教育の基本の対応として、

学習が自分の問題となるように、親は黙って、まずは任せて、やらせてみる。

それで、足りない部分に自分で気がついて、自分で取り組む、、、


もしかしたら、足りないと思わないかもしれない。それもまずは、受け入れて、自分で気がつくまで、待つのが良いのでは?とお話しました。


私としては、そのお子さんは、将来の職業観など、とても良いもの、、実現可能なものを持っているので、、


無理させずに、通常のルートを歩かせる様に、、、

ウチの息子の様にならない様、リスク回避をして欲しいから、、、


気を配ってあげた方が良いのではないか?と思いました。


だから、そのお子さんの場合は、学習の程度にこだわらず、学校に行けている事、お母さんに、話ができる事を大事にして欲しい、、、


と、少し話したのですが、、、


わかってもらえませんね😓


お母さんは、定期テストの順位を上げる事や、平均点を取る事を、お子さんに求めています。


わかります。。。


近くで、ウチの窮状を見て、理解してくれている人でも、いざ、自分の子供の事になると、、


本当に窮地に追い込まれるまでは、変わらないのです。。。


でも、そのお子さんは、能力がありますので、

その知人の強い指導で、乗り越えて行けるかもしれません✊️


先の事はわかりません。相談の様なお話でしたので、私の考えを話してしまいました💦



以前、ウチの息子の事で、担任先生にこの様に

動いて欲しい、とお願いしようとしましたら、


F先生から、それは先回りだと、ご注意を受けました。


それで、自分の子供だけではなく、全ての人に、先回り、過干渉を控えなくてはいけない!と思いました。


以前にも書きましたが、、、


自分で求めた情報でなければ、人は動かないのです。


いくら正しい事を前もって教えてもらっても、

自分が納得しないと、入って来ないのです。


やって見て、失敗して、初めて改善しようと思うのですね💦💦💦


やってみたら、うまく行くかもしれないし✊️


実は、息子が勉強を始めて、、、


嬉しい気持ちもありますが、これで、少しばかり勉強をして、模試を受けて撃沈して、


やったのに出来ない、やっぱりダメ、、とのシナリオも心配になります。


やっても心配。やらなくても心配。


前もって、こんな可能性があるよ、と忠告したいのですが、、


それこそ先回りです。

やって、ダメで、葛藤して、自分の問題になって、苦しんで、そして自分の人生をどう考えるか??


親は見守らなくてはいけないのだと思います😭


言いたい。頑張ってるから、、


行ける大学でいいんだよ。今は全入なんだから、どこでもいいんだよ。


でも、言ったらダメなんですよね😭


やってみなけりゃわからないんですよね。

やってみて、失敗して、それでやっとわかるのです💧


こんな思考になった時は、、


先の事はわからない!今日一日、無事に過ごせた事を感謝して、、


寝ま〜す😆明日は、また練習試合です✊️


楽しみに、おやすみなさい😌

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。