不登校からの生還✨家族で頑張る継続登校の日記

中学2年の息子が突然、完全不登校になりました。8ヶ月間の引きこもり生活を経て、復学支援機関のもと、中学3年の夏休み明けから復学させて頂きました。
継続登校するからこその苦労を、支援の先生の指導のもと、家族で乗り切る日記です!頑張ります!!

大丈夫です✊️

朝起きて、みぃみさんのブログを読んで、、、


前を思い出して、泣いてしまいました〜😭


初めの頃、私は、、、

「息子は大丈夫でしょうか??」って、先生方や、先輩お母様方に何度も何度も聞いていました。

息子は大丈夫、と言って欲しかったのです。


でも、、皆様から、そんなのわからない、と言われました💧


それで、家の、訪問役で来てくださる、家庭教育推進協会のS先生には、


「お母さんは、日本一の心配性だから〜」と言われてました〜😭


日本一経験のある方に、日本一って言われてたのだから、本当に私は、日本一の心配性だと思います〜😭

結構自信があります😅


その頃の私は、息子は、学校に行くから大丈夫。もう、不登校にはならないから大丈夫。

ちゃんとした大人になれるから大丈夫、と、言って欲しかったのです。


でも、先生のご指導を受けて、、、


そんなの、わからない、とわかりました⁉️


先の事なんて、息子だけでなく、何もわかりませんよね。自分の事だって、家族の事だって。

ましてや、日本の事だって、世界の事だって。


何が起こっても、起こった事に、精一杯対応して、、


その結果に対して、また、自分のできる精一杯で、対応して行くしかないのです。


やっとわかりました😌


だから、先輩お母様方に、いつも、

あまり先の事は考えない!先の事はわからない!

考えるのは1日、1日の対応の事だけ!!


と、アドバイス頂くのだと思います。



だって、、そうでなかったら、今年度になってからの、息子の休みの日数、、、


先生のご指導を受けてなかったら、普通、もう無理!と思って、


こんな事では進級できないの、卒業できないの、この先どうするの?


子供にいらない事を一杯言って、地雷を踏みまくって、木っ端微塵、、、だと思います💧


息子は、先の事なんて大して考えてないのだから、先の事を親が否定したら、そうなんだ、そうなっちゃうんだ、と、息子に気がつかせてしまうのだと思います💦


先輩方の経験談を聞いているのも大きいです。


普通、この休みの日数を見たら、冷静ではいられないですよ💧

お仲間ウチでは、普通ですけど、、、💧


やっとやっと、大丈夫?と聞かなくなったのは、


また、何か問題は起こるけど、その問題に夫婦一丸となって対応して行ける!自信が、少しだけついたからだと思います😌


何度も何度も、先生方と、先輩お母様方に助けて頂いて、乗り越えて来ました😭


あまりに高い山で、もう無理!と泣きながら、

うずくまった事も、何度もあります💧

あ、また泣けて来た。思い出すと、泣けて来ます。泣いてばっかりいたから。。。


でも、大丈夫✊️


息子が明日コケても、何が起きても、、、

諦めないで、また、次の一手です😌


支援の初めに、先生から、子供に大丈夫?との声かけはNGと言われました。


それは、子供に大丈夫と言ってもらって、私自身が安心したいだけなんだと思います。


不安定な子供が大丈夫なんて、思える訳ないですよね😅まして、大丈夫か?なんて子供が1番わからないし。


みぃみさんのブログを読んで、そんな事を思いました😊

みぃみさんのブログ、大好き💕


今日は、趣味のスポーツの大会です😆

夜は、父の日だから、と理由をつけて、おばあちゃんも誘ったから、何か美味しいものでも、

買って来よう!!


そう、心配するのは、今晩のおかずの事だけ😆

今日も、怪我をしない様に、頑張りまっす✊️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。